【ハノイ】ベトナム鍋の大辞典【おすすめ鍋】




【この記事は約 5 分で読めます】

シンチャオ!ベトナム鍋職人HOCです。

 

突然ですがあったかいものっておいしいですよね笑

ベトナムハノイでは鍋がメジャーで、一年中食べているイメージがあり

至るところに鍋レストランがあります。

 

ベトナムに移住してからもう何十回も鍋屋さんに行ったのに

その情報を共有していないのはもったいなかったと後悔。

 

というこで遅まきながら

これからおしいいお店を見つけたら随時ブログを更新していき

ハノイの鍋の辞典のようなものを作っていきたいと思います。

 

最初は紹介できるお店は少ないですが頑張って増やしていくのでよろしくお願いしマウス。

 

キチキチ(KICHI-KICHI)

このお店は有名なチェーン店でハノイの至るところにあります。

グーグルマップでKICHIKICHIと入力すると無数のKICHI-KICHIが表示されます。

 

ここのお店はスタイルがちょっと変わっていて日本の回転すしのように鍋の具材がクルクル回ってきます。

⇓クルクルの動画⇓7秒だけなのでぜひ見てみてください。

鍋のスープは自分で好きなものを選べます。

店員が言っていた鍋のスープは3種類。

Lẩu thái (タイ風の辛い鍋)

Lẩu nấm không cay(キノコ鍋 辛くない)

Lẩu sâm gà (高麗人参鍋)

他にもあったかもしれませんがよく聞き取れませんでした。

ぼくはタイ風の辛い鍋をチョイスしました。

写真のように鍋は一人用です。

 

一人鍋スタイルは賛否両論あるところですが

自分のペースで食べれるのでぼくは好きです。

ベトナムの友達と鍋に行くと得体のしれないものも含めてガンガン鍋にぶち込まれるのでw

 

日本ではなかなか見れない回転鍋ですが

一つ気になったのは回っている食品の鮮度。

お客さんがかなりいたので数時間も回り続けるということはなさそうですが

やたら濡れてる野菜や、逆にカピカピに乾いてるキノコとかもあったので

心配と言えば心配です。

しかし、それを気にしていたら何も食べれなくなってしまうので信じるしかありません。

ぼくはベトナム人を信じます。

 

未体験の方は観光地代わりに行ってみて下さい。

飲み物を頼んで一人30万ドン(1500円)くらいでした。

 

CĂn CỨ Bia(カンク―ビア)

ニュースタイルの新世代鍋屋さんを紹介します。

住所は39Nguyễn Khánh Toànとおしぼりにありますが

ここをグーグルマップで探すと明らかに違う場所にピンが立ってしまいました。

実際の場所は下の地図の付近です。

このお店はニュースタイルの新世代鍋屋さんです。

ハイテンション鍋を楽しめます。

何がハイテンションニュースタイルの秘密はこれです⇓

鍋と具材オードブル一体型セットと言えばいいのか・・

うまく言葉で表現できません笑

とにかくまず見た目で楽しめるのです。

ニュースタイルの秘密その1は見た目。

 

スープは2種類あっはて向かって左に辛いスープ、右にビールを豪快にいれます。

最初びっくりしましたが「ビール蒸し」という調理法は日本でもあるんですね。

ぼくは無知だったのでビールを注がれた瞬間爆笑してしまいました。

ニュースタイルの秘密その2はビール蒸し。

 

この店のニュースタイルはまだあります。

なんと左側のスープに生きたままのカニをぶち込みます。

ニュースタイルの秘密その3はカニさんの生露天風呂。

いままで散々カニを食べておいて今更かわいそうだなんて言えませんが

それでも生きたままスープで煮込まれるカニさんを見てギブアップ。

カニさんには全く手を付けられませんでした。

 

ここの売りはシーフードで生カキもありましたがあたるのを恐れてこちらにも手を出さず。

普通の鍋を食べ飽きた人におすすめのお店です。

ニュースタイルなだけではなく味も良好。

日本人がお客としてこないようなマイナーなお店ですので

記念に行ってみてはいかがでしょうか。

現地人しか知らない一生地球の歩き方には載ることはないお店です。

 

Cà Kê Quán(カーケークアン)

ここは鳥の睾丸を食べることができる珍しいお店です。

住所 109 Ô Chợ Dừa – Đóng Đa

電話番号 0975-90-6666      0941-86-2468

店名にもなっている「Cà Kê」とはスラングで鳥の睾丸という意味です。

ベトナムで鳥の睾丸を食べると言うと

なんか危なそうな匂いがしますがこのお店は大丈夫です。

実際にぼくが食べても問題ありませんでしたし

店内をみれば衛生面である程度安心できることがわかります。

上の写真のはテーブルの様子ですがベトナムをある程度知っている方ならば

ローカル店にしてはきれい!という感想を持つと思います。

上にのっているのが鳥の睾丸です。

盛り付け方もちゃんとしています。

そしてこれを鍋に入れて食べます。

この鍋のスープはシンプルなうす味。

野菜も思う存分食べることができます。

値段もリーズナブルで一人1000円もあれば思う存分食べれます。

 

ぼくは別にすすんで睾丸を食べたいとかは思いませんでしたが

こういう食材を食べると

人間はたくさんの命の上で生かされているんだなと再認識しました。

ちょっぴり感動的です。

 

珍しい料理ですので興味のある方はぜひ食べてみてください!!

スポンサードリンク







4 件のコメント

  • どれも美味しそうですね!!俺は数回しかベトナム料理を食べたことありませんが、独特な味付けでけっこう好きです。
    日本の飲食店の衛生管理に慣れてると、海外の衛生管理だと気になってしまいますねw

    • 返信遅れてすみません。
      食べ物に当たって数日間寝込んでいましたw
      飲み過ぎたとき以外であんなに強烈な吐き気は生涯初です。
      犯人は大家からもらったケーキかスイカの線が濃厚です。
      死ぬかと思いました。

  • 海鮮鍋いいよね。
    川魚嫌いなので魚は入れなくて、
    いつも、貝・イカ・エビ・豆腐・エノキ・野菜ぐらいのシンプルなのにする。
    Satế tômつけて辛くしてビールをぐぃーっとやるのが最高!

    • ベトナムの魚は骨が多いのでぼくもあまり好んで食べません!
      海鮮鍋にビール!!たまらんですね!!w

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です