【ベトナム料理が苦手な方必見】カップヌードルでベトナム生活を生き残る!




【この記事は約 3 分で読めます】

神は存在したっ!

ぼくのごはん何食べればいいの?生活に一筋の光明が!!

 

実はベトナムに来てから1年半が経つものの

食べるものに困っていたのです。

 

ベトナムに住んで1年が経つと

「ベトナム料理おいしい!!」っていう洗脳がとけて

逆に怪しさが目につきます。

 

ご飯前に手を洗うベトナム人なんて会ったことがないし

外のホースを使って食器を洗ってるお婆が

食器を洗っているタワシで自分の足の裏ゴシゴシしてるのを見たのが

決定的でした。

 

日本料理は1日3食食べるには高すぎる。

PHOはラーメンに比べると明らかにパンチ力不足。

食堂のご飯にあっては

みんな昆虫とかご飯に乗っけて食べてるし気持ち悪い。

パンにあってはフランスの食文化受け継いでるのでクオリティー高い!

って言う人いるけど

そのパンは何日前から置いてるんだ?

パン作る人ぜったい手洗ってないだろ?

って考えるとやはり毎日食べるのは嫌だ。

 

 

 

途方にくれたぼくは夜ごはんに

スニッカーズ

ハリボー

HAOHAO

を好んで食べていたほどです。

 

そんなぼくに神の手が。

神のはNISSIN。

日清。にっしん。

 

訳あって旧正月に日本に帰国できないぼくの救世主。

旧正月はすべてのスーパーやレストランが営業していないという都市伝説があり

ぼくは一人何を食べて生きながらえようか震えていた訳です。

 

日清カップヌードル

日本に住んでいてよもやこの食べ物を知らない人はいないでしょう。

日清カップヌードルシーフードがベトナムで売っていました。

もちろん即GET!!

頼むよ、日清さん。

ベトナム人に媚びてベトナム味アレンジを加えないでおくれ・・。

そのままの味で勝負しようぜ。

日本クオリティは通用するんやで。

 

ちなみに値段は12000VND

日本円で60円くらい。

 

もしこいつが日本のカップヌードルシーフードと同じ味なら

ぼくはもう少しベトナムで生きていける。

 

実食

中身が傾きまくってる。

加薬は全て下のほうへ。

シーフードっぽい加薬の姿はありません。

ベトナムのカップラーメンはすべてフォークが入ってます。

 

お湯を入れてみました。

におい良好。

具は卵とネギしか見えません。

まあいいんです。

それはこの際あまり重要ではありません。

問題は日本のカップラーメンの味が再現されているかどうか・・・

 

勇気を出して・・エイヤッ!!!!

 

 

 

 

べネッ!!(よしっ!!)

ディ・モールト(非常に)良いぞっ!!

日本のカップヌードルシーフードと同じかはよくわかりませんが

とにかく余計なベトナム味がない!!

 

この発見は非常に大きい!!

ということで急いで記事を作成してベトナム居住者にお伝えしようとしたわけです。

 

旧正月に日本に帰国しないベトナム居住者のみなさん。

これで安心して年を越してください。

そして日清さん。

ありがとう・・。それしか言葉が見つからない。

このカップラーメンはHOC財閥が全力で買い支えます。

 

おわりに

旧正月休みはアパートから僕以外全員いなくなるらしい。

それでその期間アパートの管理人を頼まれました。

大家に「そんなんで大丈夫?」と聞いたところ

「防犯カメラで見てるから大丈夫」ってお前田舎にいるんだから

何かあったら僕死ぬんやで。

それで管理人代として支給されたのがこれ。

THEベトナム料理。

頼むから食べ物支給はやめておくれ・・。

スポンサードリンク