Amazonプライムのドラマ「銀と金」はリアルかっこいい!




Amazonプライム

AmazonプライムというのはAmazonの有料会員で   

・Amazonの買い物の配送が無料になったり、     

・映画が無料で見れたり  

・Kindleが安く買えたり  

・Kindle本が毎月1冊無料になったり  

・音楽が無料できけたり するサービスです。

僕もこのサービスを知らなかったはずなのですが、いつの間にかAmazonプライムになっていました。
いつから年会費払ってたんだろう。。。

無意識で入会させられてるなんて悪魔的なサービス。

年会費3900円とかなり破格ですが。

 

でんちゅうさんのブログにAmazonプライムの詳しい説明があります。
http://denchu.asia/2016/07/21/post-1031/

 

ベトナムからうまくAmazonプライムビデオのサービスを使えなかったのですが

無料のVPNを使ったらすんなり見ることができました。

 

「銀と金」超かっこいい

作者は「ざわざわ」でおなじみの福本伸行先生です。

平井銀二役のリリー・フランキーさん

森田鉄雄役の池松壮亮さん。

やばいです。かっこいい。いや、かっこよすぎる。

 

うだつの上がらず、何事も上手くいかないため、やり場のない怒りをギャンブルに逃げることで発散していた。 負けが続く中、競馬場で平井銀二に声をかけられたことをきっかけに、悪党たちが大金を握る、欲望渦巻く裏世界で生きることを決意する。 銀二たちにはない損得抜きの行動原理<カン>で動く事もある、強運の持ち主。 銀二の悪党ぶりと金を手にすることの天才的な才能に憧れて、「銀を超える金(キン)と呼ばれる人間になりたい」という志を抱く。

 

“金がすべて”の裏社会を仕切る大物フィクサー。あらゆる面で卓越した能力を持ち、独自の人生哲学を持つ。
森田を「条件」に当てはまる男として裏社会に引き込み、その才能と成長に期待している。
悪魔じみた思考で悪党から金を搾り取るが、「巨悪を征するのはそれより大きな巨悪」という思想を持つ。
最終的には、有力な政治家を使い、日本の経済界を支配しようとしている。

森田鉄雄の初期はまんまカイジです。

ギャンブルにはまる典型的なダメ男。

しかし、すれてないというかすごく真っ直ぐな男で好感が持てます。

 

自分の願望を正直に銀さんに告白するシーン。

「(銀さんの仲間になる条件として依頼された人殺しに加担するというミッションを断り)俺には殺しはできない。でも、俺だってできることなら億という金を掴んでみたい。。。。!」

このセリフ、本当にシビレル・・

 

その後、森田は金と成功を得るために命や全財産を張ったギャンブルに挑んでいきます。

このギャンブルも最高に面白い。

 

勝つための緻密なロジックもあり、それを超えたメンタルの駆け引きもあり。

勝つために全てを失うリスクすら取る。

億という金を平気で賭ける。

男なら誰しもこういう生き方に憧れたことがあるのではないでしょうか。

とにかくかっこいい。おすすめです。

 

 

こちらからアマゾンプライム登録できます。

スポンサードリンク