プロフィール

ベトナム在住、独身一人ぼっちが資産1億円を目指します。

名前  HOC

年齢  36歳

居住地 ベトナム・ハノイ

出身  埼玉県

趣味  読書 勉強

独身

■ブログ運営の目的

投資ど素人の僕が1億円をゲットするまでの過程を書くつもりで始めました。

。。。ですが、資産の推移だけ書いても自分がつまらないので、当面は

1 投資関係

2 ベトナム関係

3 日々感じたこと

4 本の紹介

を軸に書いていくことにしました。

ブログはずっと続けていきたいので、相場の世界から退場しないように、かつ楽しみつつ続けていければと思います。

■夢

資産1億円。

スタート資金は公務員時代に貯めた貯金約300万円からスタート。

平行して日本とベトナムを繋ぐビジネスを進めていきたい。

■経歴(ベトナム移住までの経緯)

高校~大学~ニート(暗黒時代)

高校は麻雀にハマりほぼ不登校。

就職が嫌で受けた大学に運よく合格。4年間遊び続ける。パチンコスロット、麻雀、ゲーム、合コン三昧。

大学は友達がぼくの分の出席も取ってくれたおかげでなんとか卒業。

卒業後も実家でニート生活を3年。

パチンコスロットで生計を立てる。

高校、大学、ニート時代を合わせると10年間何もしていませんでした。

得た知識、スキル0。ほんとクソです。ダメ人間の典型。

詳しくはこちらの記事から↓

不登校になった3つの理由

社会復帰時代

今までの自分と決別するため警察官試験を受験し合格。

26歳~35歳まで警察官生活。

ずっと遊んでいたため体力もなく警察学校での柔道、剣道、逮捕術、警察礼式で地獄をみるも根性で耐え抜く。

警察学校を卒業後、自殺を考えるほどのパワハラを受けるもニートに戻りたくないという信念でパワハラに耐え抜く。

30歳のとき国際捜査課に配属され、2年でベトナム語を習得。ベトナム語の通訳官になる。

公務で1か月ベトナム留学。

ベトナムの風に吹かれて、日本で感じていた閉塞感に疑問を持つ。

「どう生きても一度の人生や!!」

と考え、周囲の反対を振り切って公務員を辞め単身ベトナムへ。(2016年6月)

今後の展望

どうせなら目標は大きく。公務員だったらたどり着けないであろう資産1億円を目指すことを決意。

ベトナムで死ぬほど考えた結果、1億円への道は起業か投資しかない結論づける。

そして、10年の社畜生活からぼくを救ってくれたベトナムに恩返しするため、ベトナムと日本の架け橋になるビジネスをする。

FX、株式投資、仮想通貨投資を死ぬほど勉強し富を得る。

この歳で安定を捨ててベトナムに単身乗り込む日本人は完全に希少種です。故に知り合いも友達もほとんどいません。

ほんとうに孤独です。しかし、やると決めたからには一切の言い訳はできません。

笑われたっていい。

バカにされてもいい。

でも、もし応援して下さるなら生きる糧となります。

よろしくお願い致します。

ブログ登場人物

HOC
僕です。たまにつぶやきます。
ホアビン君
HOCが気まぐれで作った置物だぜ。引っ越しのときHOCが本気で俺を捨てるか迷ってたが何とか生存したぜ。毒舌だけどよろしくだぜ。
割れた灰皿
私は割れた灰皿です。引っ越しに同行しましたが割れていましました。yêuは愛という意味です。私はつぶやきません。