僕が社員旅行に行かないたった1つの理由




社員旅行に行かない理由なんて大げさなタイトルにしてしいましたが

そもそも、社会人の皆さん

本当に社員旅行楽しみにしてるんでしょうか?

 

僕は公務員時代社員旅行が超苦痛でした。

全く行きたくなかった。

僕が特別なんでしょうか。。。

社員旅行を楽しみにしている人もいましたからね。

 

なんで仕事外の時間まで上司の接待しなきゃいけないのか。

謎です。

はっきり言って嫌いな上司が来なければ行ってもいいんです。

行きたいではなく行ってもいいレベルですが。

 

根本的に団体行動が苦手な社会不適合者なんですよ。

どうせ行くなら休みだけもらって自分の好きな人と予定立てて行った方がおもしろいもん。

職場の50歳60歳の人といまさら何を話せというのか。

なんか気を使ってしまう。

はい。僕がコミュ症なだけ。

他の会社はわかりませんが、僕がいた組織の旅行は任意という名の強制参加です。

なぜって幹部もくるからね。

こういう風習も僕が日本で感じていた閉塞感の一つだったんだなー。

 

それでね、今回!!

ベトナムの会社で社員旅行に行くという話がでたんですよ!

この記事を書いてるまさに今!!僕以外の社員は2泊の旅行に行ってます。

僕は断りました!!

何度も誘われました。社長から「これは仕事だ。」とも言われました。

ノリが悪いと悪口も言われているでしょう。

が、断ったんです!!

正直、今の会社の人はみんな良い人で好きだし、行きたくないと言えば嘘になるかもしれません。

しかし、公務員を辞めたときに誓いました。

「必ず成功する」

今僕に必要なのは「勉強」です。

旅行に行って3日も勉強できないというのはありえません。

そう思ったんです。

明日死ぬとしても勉強を選びます。

 

社員旅行に行かない理由-番外編-

 

長くなるので詳細は省きますが、あるベトナム人に言われたんです。

「休みが欲しいとか甘ったれたこと言うな」

「それが日本人のやり方?(日本人ならもっと責任感を持てよ)」

「教え方がへた。生徒はあなたを信用してない(日本語を教えています。)」などなど。

「休みが欲しいとか甘ったれたこと言うな」って僕に言ったのは社会人経験もない21歳の女です。

そう言った人たちは休みを満喫し、彼氏彼女と遊びまくってます。ベトナム人だからね。

どっかで書いたかもしれませんが、ベトナムに来てやることなすことけっこう批判されてます。

 

単純にね。。。。超悔しいんです。

別に批判する人たちを責めたりはしませんし

批判で心が折れることはありません。

 

相手にするなという意見もあると思います。

でも。。。。超悔しいんですよ、ぼくは。

 

出来ることなら成功して見返したい。

 

そう考えると、旅行に行ってヘラヘラ笑ってる時間がもったいない。

戻ってきたらまた現実が待ってます。

こういうマインドを原動力にするのは良くないことかもしれない。

でもいまはパワーに代えれるものなら負の感情でも構わない。

今は苦しくても未来への種まきをしていると思えば大抵のことは我慢できます。

 

 

最後、社員旅行に行かない理由とは離れちゃったw

ようするに、旅行なんて行ってる時ではない。そう本能で感じたら断るべきというのが

僕の意見です。

んで、日本にいるとき出来なかったそれがベトナムでできた。

これは一つ大きな変化です。

今は(これからもだけど)頑張る時期!!ファイト!!HOCさん!!

応援してくれる方クリック願います。励みになります。 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク