食べ放題に見るベトナム人の食事マナー【悪】




【この記事は約 5 分で読めます】

こんにちは。ベトナム人マナー研究者HOCです。

 

ベトナム人のマナーの悪さは

ベトナム人「順番抜かし」撲滅計画

の通りです。

 

しかし、国が変わればぼくがその国のルールに従わなければなりません。

日本人のそばをすする「ズルズル」って音も国が変われば不快に感じる人がいるように

ぼくがマナー違反だと思う行為もベトナム人にとっては普通のことなのです。

 

なので今回ぼくが「おやっ」と思った点を紹介しますが

それは別にベトナム人を批判したいわけではなく

いち日本人視点で「ここは変だよベトナム人」

的なことを言いたいだけです。

 

ぼくもだいぶベトナム人化して慣れてしまった感はありますが

冷静に見てみたときにベトナム人のマナーで気になった点を挙げてみます。

 

食べ放題大好きベトナム人

ぼくのまわりのベトナム人は「食べ放題」「ブッフェ」と呼び

好んで食べ放題形式のお店に行きます。

 

多くのベトナム人は余裕で2時間食べ続けます。

なんでそんなに食べ続けるのか聞いたところ

「食べ放題だから。普段はこんなに食べません。」

とのこと。元を取りたいという意識が強いようです。

わかる気もしますが、2時間食べ続けるのって相当気合い入ってます。

 

ぼくは何度も食べ放題のお店に一緒に行っていますが

行く度にベトナムはやっぱりすごい!という感想を持ちます。

というのもマナーの基準が日本と全く違うからです。

 

以下気になった点です。

・ 料理を一人占めする

・ 席まで我慢出来ずに食べながら歩く

・ 店内をところ狭しと走り回る子供たち

・ 持ち場のトングを違う料理に持って行ってしまう

・ くちゃくちゃ音を出して食べる

・ 食事前に手を洗わない。

・ 食事後のつまようじ「シーシー」

 

料理を一人占めする

例えば、先日行った食べ放題では日本料理コーナーが大盛況でした。

チラ見すると刺身があるっ!

「サーモンを食べたい!うひょひょ」

と思ったぼくは列に並びました。

しかし・・

当然のように自分の順番はまわってきません。

あちこちから順番を抜かす輩がとめどなく出現するからです。

ベトナム人「順番抜かし」撲滅計画

だがそうなることをは織り込み済み。

ぼくは鮮やかに敵をかわすドリブル突破を仕掛けて、巧みに良いポジションを取り

ようやくサーモンの手前に侵入成功。

 

と、その時です。

 

前のベトナム人が皿にあったサーモンを全部取っていきやがったw

 

はうあっ!ぜ・・全部ですか!?20切れくらいあったやん!!!

別に料理を全部取ってはいけないというルールはありません。

 

でも、でも・・・

なんか切ない。すっごく切ない。

小皿に醤油まで用意してた自分がひどくみじめだ・・。

 

結局、次のサーモンが出されるまでその場で待つという乞食スタイルは恥ずかしくてできなかったためサーモンは諦めました。

 

席まで我慢出来ずに食べながら歩く

この動画をご覧ください。

歴史的動画が撮れました。

こういう人がたくさんいます。

食べながら歩き、お皿の料理を減らし、また料理を盛るというループ!

これについてはぼくに実害がないのでどうこう言うことはないですが

ただ・・醜い(笑)(おばちゃんXin loi)

見るとお皿には相当量の料理がすでにのっています。

それを一度テーブルで食べてお腹を落ち着かせてからまた来てくれよな!

料理は逃げへんで!サーモンは逃げるけどな。

 

その他もろもろ

その他にもポテトフライを取ろうとしたら

「あれトングがない!?」

見ると前のおばちゃんがポテトのトングでを使って違う料理を取っています。

料理ごとにトングあるでしょ。なぜそれを使う?

なんてこともありました。

 

元気なぼくちゃんたちが自由に店内を走り回るというのは

見慣れた光景過ぎて今更言うに及びません。

くちゃくちゃと音を食べる通称「クチャラー」が多いのもしかり。

食事後のつまようじ「シーシー」も定番です。

 

食事前に手を洗わないのも気になります。

洗ったとしてもその後ハンカチで手を拭く人はみたことがありません。

調理する人は洗ってます・・・よね・・。

 

おわりに

今回一緒に食べ放題に行ったベトナム人はとても礼儀正しいし

しっかりとした教育を受けた人たちなので上記のことはほとんどしません。

 

一部のベトナム人がマナー違反(HOC目線での)をしてるだけなのでしょう。

 

参考までに今回行ったお店の紹介をします。

ここは目の前で調理したものをそのまま提供してくれるので

安心感があるし、ライブ感も楽しめます。

店内では音楽の生演奏もありなかなかイケてます。

隣ではジェットコースターや観覧車が稼働していたので遊園地に隣接しているレストランのようです。

おごって頂いたので料金の詳細はわかりませんがホームページだと一人2000円くらいでした。

なかなか高級です。

デザートも種類豊富でうれしい。

現場からの報告は以上です。

 

スポンサードリンク







6 件のコメント

  • わかりますわ〜(笑)でも友人の日本人にもえげつないヤツがいますのでまだ行儀が良い方ではないかと思ってしまいます(笑)彼は旅行の2〜3日前から体調を整え、シーフード用の胃袋にしてホテルの食べ放題に突撃します、そして、甘エビ、サーモンを2時間食べ続けます(笑)
    飲食関係からすると、満遍なく利のいいものも悪いものも食べてもらえれば採算が合うのですが、一番原価の高いものを集中して食べる客は、要は儲からない客ですね^^、まぁトングは置いといたほうがいいでしょうね(笑)、順番抜かし、、、あと20年経って改善されるといいですね(笑)

    • 原価が高いものだけ大量に食べるw
      普段たくさん食べれないものをたくさん食べたいって気持ちはわかりますがw
      せっかくの食べ放題ならバランス良くいろんな食品を摂取したほうが体にはいいですよね。
      順番抜かしに関しては20年待ちますw

  • 日本の常識から見て彼らをマナー違反と判断するのはどうなのかなぁ。
    ここは日本じゃないからね。
    店内に禁止行為として掲示してあればマナー違反だと思うけどね。
    店も店で単価高くて人気のサーモン刺身とかは一定数量超えると補充しないってとこ多いよ。
    VN客はそこんとこわかってるから、なくならないうちに早く取っちまえってことになるわけ。
    Hocさんけっこう潔癖症なんだねw 食後の楊枝シーシーなんて私はいつもやってるよぉw

    • Phát Xít Nhậtさん、コメントありがとうございます。
      国が違えば文化も常識も違うので、今回のような記事を書くときは気を遣いますね。
      人によって感じ方も意見もそれぞれあるのでなおさらです。
      あくまでもぼく個人の意見として読んでもらえたらありがたいです。
      個人的に「意地汚ねーなぁw」と思ったので書いちゃいましたw
      もちろんそれがマナー違反じゃないという意見も理解はできますし
      ぼくの意見をゴリ押す気はありません。
      あまり常識に縛れても窮屈ですが
      ブッフェスタイルのレストランで、食べながら歩くことを良しとしている国をぼくは知らないので
      ベトナムにも世界のスタンダード的なものをわかってほしいというぼくのわがままです。
      ゴミのポイ捨てや順番を抜かす習慣もしかり。
      ベトナムスタイルを受け入れるのは簡単ですが
      今後ベトナムが発展して先進国の仲間入りを目指すなら
      スタンダードから外れた人を不快にする習慣はなるべくない方がいいというのがぼくの考えです。
      食後の楊枝シーシーもシーシー後はポイ捨てですからw

      • ごめん。批判するつもりでコメントしてるんじゃないから気にしないで。
        こちらもあくまで個人の意見としてとらえて頂きたく。
        Global Standardという観点からはたしかにそうかもしれませんね。
        マナー意識は年齢層でも異なってきてるように感じる。今の若い人たちは大分マシになったと思う。
        そういう意味では一応VNも前進はしてるかな?遅遅としてはではあるがw

        • いえいえ。むしろ率直な意見嬉しいです^^
          確かに若い人の方がマナーはいいですね。
          前進はしている。と思いたいw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です