ベトナム人の性格の真実【まとめ】




【この記事は約 12 分で読めます】

Xin Chao!!ベトナム移住HOC(@Hoc0088)です。

 

ネットで調べれば

ベトナム人について書いた記事はたくさん散見されますが

肯定的な記事、否定的な記事があり結局どうなんだろう

と思う人もいると思います。

 

ベトナムに住んでもうすぐ2年。

元々ぼくは現地採用だったこともあり

この2年間、公私ともにベトナム人とたくさん絡みました。

ベトナムに関わりだしてからはもう7年です。

 

人にはそれぞれ個性がありますし

国ごとに性格を抽象化すると怒る人もいるでしょうが

ベトナム人の性格について

自分なりに思うと所をすべて書きました!

 

 

スポンサーリンク

一般的に紹介されているベトナム人の性格

基本的に本やブログで見かけるベトナム人の性格は良いものばかり。

・勤勉  

・真面目

・我慢強い

・忍耐力がある

・チームワークが得意

・楽観的

・明るい

・親切

・おしゃべり

ふむふむ。

否定はしません。

人それぞれ性格は違うとしても上記のような傾向はあると思います。

 

素晴らしい国民性だということです。

 

ベトナム人の明るさや楽観的な性格は

もやもや悩んでいるボクの憂鬱を吹き飛ばしてくれます。

本当にありがたいし感謝しています。

 

しかし!!

 

どうしても特徴に加えて欲しい欠点もあります(笑)

 

これからぼくが実際に体験したエピソードを元に

ベトナム人の性格の真実を探ります。

 

ベトナム人の性格の真実

非を認めない性格

ベトナム人の性格を論じるときに必ず付け加えて欲しい点が一つ。

これは日本人がベトナム人と絡むときに最大の欠点になります。

シンプルに「すみません」と言えないところです。

 

ほとんどのことは笑い飛ばせますが

このことで特に仕事上ではコミュニケーションで溝ができることもあります。

【嘘つき、いい加減】仕事上でのベトナム人の特徴6選【ベトナム人は仕事ができない!?】

これから紹介するのは笑い飛ばせるエピソードですが最近合ったことを書きます。

 

ゴキブリ事件

現在引っ越しを検討しているため日本へ帰国する友人の部屋を見させてもらったときのことです。

友人が日本へ帰国するまでは住めないのですが部屋の様子だけ。

結果的にはとても良い部屋でした。

ある一点を除いては・・・。

聞くとこの部屋にはゴキブリちゃんが出没するらしいのです。

夜中にトイレで踏んずけてしまったこともあると言います。

もし素足でゴキブリちゃんなどを踏みつけてしまえば一生もののトラウマ確定です。

 

そこだけ気になったので大家さんに伝えました。

HOC「ゴキブリだけなんとかなりませんか」

大家「アパート自体は何も問題はない。彼(ぼくの友人)が汚いだけ」

ぼくに期待してい答えは

「アパートが古いから少しは出てきちゃうんだけど入居前にはちゃんと殺菌しておくから」

的なものだったのに・・。

そんなことは一言も言いません。

徹底してぼくの友人が部屋を汚しているからだと言うのです。

こうやって非を相手に押し付けるモードになるとなかなか建設的な議論ができません。

 

でも友人の部屋を掃除しているのは大家さんなんだよね・・w

 

パック事件

ベトナム人の友達が顔パック(化粧水がヒタヒタに染みているタイプ)をしているのを見たのですが

あれって清潔な顔にパックするものだし

パックしたあとは美容液を浸透させるために洗顔しませんよね?

パックを使った友達がパックしたあと水道水で顔をバシャバシャ洗ってたから

HOC「美容液もったいないんじゃない?寝る前にやってそのまま寝るとかしたら?」

とアドバイスしました。

当然ぼくは

「知らなかった!ありがとう!」的なやりとりを期待していました。

しかし、彼女は顔を真っ赤にして

「私は女だから正しい使いかたを知ってるんだ!男のお前は何も知らんくせに口出すな!」

「パック後は顔を洗うのが普通なんだ!!」

と興奮しだしました。

 

どちらが正しいかは別として

自分がした行動はなんとしてでも正しい行動だと思いたいらしいです。

 

手を洗わない事件

ベトナム人が手を洗わないことについては過去記事等で散々書きましたが

「食べ物に触る前は手を洗って下さい」

などと言おうものなら言い訳のオンパレードです。

「外に行ったけど汚いものには触ってない」

「きれいなのに洗っても意味ない」

「お前は洗ったのか」

こんな感じです。

 

相手の言い訳をこちらもニコニコして返せないといけません。

いちいちイライラしていると

ベトナム人とはうまくコミュニケーションがとれないと思います。

 

このようにとにかく間違いを指摘されることを嫌います。

こちらもそれを理解しつつ上手く伝えることが大切かもしれません。

 

若者の性格

ぼくは今学生に日本語を教えたりもしているので

自分の生徒に色々インタビューをしてきました。

 

題材で使わせてもらったのは王城先生の大人気ブログ記事⇓

日本に行きたいベトナム人が必ず知らなければならない11の注意事項

 

この記事は本当におもしろいw

日本に行きたいベトナム人に注意して欲しいことを

ユーモアたっぷりに書いてあるのですが

それをまとめると以下の通り。

1.他人が並んでいる列に横入りをしてはいけない

2.エレベータや電車では降りる人が優先

3.日本に着いたら、まず最初にハンカチを買う

4.トイレの便座に土足でしゃがまない

5.道端で子供にオシッコやウンコをさせてはいけない

6.ゴミはゴミ箱以外に捨ててはいけない

7.他人のスリッパや履物を勝手に履いてはいけない

8.人前でクチャクチャ音を立てて食べない

9.湯船の中で垢を落としてはいけない

10.他人に何かをしてもらったら「ありがとう」とお礼を言う

11.他人に迷惑をかけたり、自分に非がある時は「すみません」と謝る

上記の項目は日本人にとっては当たり前のことですよ

と学生に説明しました。

これを聞いてベトナム人はどう感じるのでしょうか。

そこから若いベトナム人の性格を探ります。

 

実際は1時間かけて全て聞いたのですが

さすがに書ききれないのでピックアップして説明します。

他人が並んでいる列に横入りをしてはいけない

エレベータや電車では降りる人が優先

ぼくはタックルやぶちかましが苦手なため、よくこれらの被害者になるのですが

若者はどう思っているのでしょう。

いろいろ意見は出ましたが要約すると

「自分たちはやっていない」

「一部の人だけ」

的なもの。

 

一応「悪いこと」という認識はあるようですが

「自分はやってないから関係ないよ」

というスタンスです。

 

というかこの話に全く興味をしましませんでした。

自分が抜かされなければ別にどうでもいいようです。

このことにベトナム人の特徴がすごく表れています。

 

うまく言葉にできませんが

こういった反応の仕方や考え方を見ても日本人とは大きく違うと感じます。

 

日本に着いたら、まず最初にハンカチを買う

ハンカチを持ってないことについて聞くと

「トイレに紙ありますから」とのこと。

 

それってトイレットペーパーのことですか?

 

どうやら徹底して

「ハンカチくらいは持ち歩くべき」

とは言いたくないらしい。

 

これはただの習慣なので非を認めないというよりは

「何も変えなくても今のままで素敵」

ってことなんでしょうね。

 

ゴミはゴミ箱以外に捨ててはいけない

なぜゴミをポイ捨てするのか尋ねました。

それに対しては

「道路にゴミ箱がないから」

という回答。

なんかもう常に何かのせいにするから疲れてきますw

 

つまりはやはりどこまでいっても

「自分に非はない」ようなのです。

 

日本人が聞くと全て言い訳に聞こえてしまいますが

本人たちにそういう自覚はありません。

大まじめにそう思ってそう言っているのです。

 

どうでしょうか?

この質問と回答でなんとなく傾向がイメージできませんか?

 

良い悪いは置いておいて日本人とは180度違います。

 

ベトナム人の性格の本質考察

おそらく日本人が普通にベトナム人を見れば

「ベトナム人はうそつき」だと感じるかもしれません。

 

その理由として、まず、ベトナム人の「出来ます」はあてにならない。

ベトナム人にとっての「出来ます」「自分なりにやります」という意味だし

約束の時間も期日も守りません。

 

一度言えば日本の小学生でもわかりそうなことでも

根気よく何度も接していかないと解決できないことが多々あります。。

 

ピンとこない人も多いと思うのでボク最近体験したことを紹介します。

 

ボクが住んでるアパートでは洗濯のサービスがあるんですが

靴下の洗濯をお願いすると、けっこうな確率で片方しか返ってこない。

それを指摘しても

「まだ乾いてない」

とか言ってその場を切り抜けようとしてきますが

2週間前の靴下が乾かない理由などあるはずもありません。

 

当人はウソをついているという感覚はないようですが

本当に空気を吸うようにでまかせが出てきます。

 

散々、大学のことは記事にしてきましたが

最近行った講義の名簿にボクの名前がないという事件がありました。

先生に確認したところ、めんどくさそうに

「OK、心配するな」と一言。

この先生は授業前に出席が足りない人はテストを受けさせない

と公言しています。それはまずい。

 

ボクは一日も講義を休まないのにテストを受けられなかったら

そんなバカな話はないと思い、後日名簿を再度確認しました。

 

案の定・・・また古い名簿を使いボクの出席を取っていません。

 

はっきり言って自分に非は全くない話ですが

しっかり言うことは言わないと最終的にテストを受けられないとか

自分が悪者にされるとか不利益をこうむります。

 

これも「やる」と言ったことをやらない好事例です。

なんのこっちゃw

 

工場改善のコンサルに行ったときも

「工場内でタバコを吸わないで下さい。火事にでもなったら1発アウトです。」

と何度も念を押して帰ったのに

数日後にはもうタバコの吸い殻が工場内に転がっている始末。

そういう基本的なことすら率先して守ろうとはしません。

 

タバコのポイ捨て一つをとっても

「なぜやるのか?」「それによってどういうメリットがあるのか」

と何度も何度も根気よく説明しないといけません。

ベトナム人リーダーに工員の教育(タバコを吸う場所の徹底)をお願いしても

「忙しくてできなかった」

なんて言い訳をします。

 

このように大学院の授業やベトナム人との仕事を通して

今回紹介したような人たちを何人も見てきました。

 

ボクは心配なんです。ベトナムの未来が。

確かにベトナムにも国を引っ張っていけるだけ優秀な人がたくさんいます。

しかし、そういう人たちはあえてベトナムにとどまる理由もありません。

 

ベトナムは根っこのところから脱税、賄賂が横行していて

日常レベルでも不正行為のオンパレードです。

 

海外に出て学んだ優秀な人ほど

そのことを深く理解するでしょう。

そういう人たちが国内に留まりたいと思うでしょうか・・。

 

給料の不払いをくらってベトナム人の友人に相談したときも

そろって「騙されたお前が悪い」という答えでした。

そもそもあまり関心をもってもらえない。

鼻から人を信用するなという話です。

 

確かにベトナム人は家族思いで、その繋がりの濃さは日本の比ではありません。

この文化は本当に素晴らしいと思う。

しかし、逆を言えば他人をまるっきり信用していないとも言えます。

特にお金が絡むこと、ビジネスなんかでは常に相手に騙されないか警戒しています。

 

「自分の利益を追求する」ということに視点が偏り過ぎていて

他人や社会に対する責任や配慮というものが欠落しているようにすら思います。

それを実際に生活してみて何度も感じました。

 

人に注目してみると

ベトナム人は日本人よりはるかに幸せそうに生活しているし

それを見てベトナム移住を決めたボクですが

あまり個人主義に走り過ぎて欲しくないというのが本音ではあります。

 

極端な利己主義の果ては悲惨な結末しか見えません。

他人に対する優しさや配慮がなくなれば

ただの「利己主義サル」になってしまいます。

 

正直、短期的に儲かることだけを考える人ばかりで

話をしていて嫌になることもあります。

例えば「派遣ビジネスは楽して儲かる」なんて話を聞けば

仮に誰かが不幸になるとしてもすぐに飛びつきます。

そこには長期的な視点も社会貢献的な意味合いも全くありません。

 

もし、5年計画なんて話をすれば誰も相手にしてくれません。

早く結論を言えよ、とりあえず何すれば儲かるんだ?

きっとこんな展開になります。

 

だからこそベトナム人の行動力はすごいものがありますが・・w

 

ボクが普段接しているベトナム人は

ある意味ベトナムの政策の被害者なのかもしれません。

これだけ傾向が顕著だと個々をとがめても意味がない気がします。

 

そもそも嫌なら日本へ帰れという話にもなりそうです。

 

どうすればベトナムがこういう状況を打破できるのか・・

教育?しつけ??不正の排除???

このままベトナムがブームに乗って

既存の先進国を追い越していくという展開には

今のところボクは懐疑的です。

 

先進国のルールを押しつけたいわけではなく

やはり世界のスタンダードは世界のスタンダードなのです。

賄賂等の不正が横行している国が他国を追い越せるでしょうか?

短期的な利益の追求だけをしていたら

大きな成果は得られないとボクは考えます。

 

性格が多種多様のは知っているけど・・

ベトナム人の性格についていろいろ書いてきましたが

性格には個人差があるので一緒くたにはできません。

その前提を踏まえた上で、実際にベトナムで生活した体感では

やはりベトナム人と日本人の考え方には違いは明らかにあると思っています。

まあ、決めつけはよくないので

「こういう傾向がある」

くらいで考えておくのがいいのかもしれませんが

その傾向が顕著すぎるため、ボクはもうベトナム人の次のセリフまで予想できる境地にまできてしまいましたw

スポンサードリンク







12 件のコメント

  • いつも楽しく拝見してます。ホーチミン在住9年目に突入しました。結論が言わせてもらいますと、この国のほとんどは猿です。猿には言葉で言ってわからなければ調教するしかないです。

    やはり一番腹がたつのが、レジでの並ばないことですかね。猿に日本人にとっての清潔さを求めることじたい無理でしょう。だって猿ですもの(笑)

    • 池田さんコメントありがとうございます。
      池田さん直球ですね!!清々しい。
      確かに猿的なところはありますが僕には言えませんw
      ベトナム人がレジで並ばないことにはぼくも腹が立ってます。
      ぼくは好きでベトナムに住んでいるので無理だとは思いながらもなんとか改善されることを願っていますw

      • hocさん、ご返信ありがとうございます。色々な視点で記事を書かれていますが、どれも大変興味深く、大変参考になるものばかりですね。他のベトナム関連ブログと比較しても、一線を画しているかと。
        楽しみにしております。

        • 池田さん本当にありがとうございます!
          暖かいお言葉にちょっと泣きました(笑)
          読んでくれる方に有益な記事が書けるよう頑張りますのでこれからもよろしくお願いします。

  • こんにちは。
    行ったことないのですが、ベトナム人の雰囲気がよく伝わってきます。
    きっと、まだ経済的にゆとりの無いことも大きく影響してるのかと思いますが~
    ところで、オススメの本、覚悟の磨き方、読みました。
    いくつか、胸にぐっとくる言葉がありました。よかったです。

    • まーさんこんにちは。
      自分が紹介した本を人に読んでもらえることがこんなに嬉しいとは・・。
      「覚悟の磨き方」は本当に良い本ですよね。
      言葉が洗練されていて読むたびにぼくを「やる気」にさせてくれます。
      ベトナムについて色々否定的な記事も書くこともありますが、良い国だと思っているのでぜひ遊びに来てください!!

  • 北のVN人ってのは合理的に物を考えてるんですよね。
    相手によって態度を使い分けるわけ。
    自分に利害関係がない相手には謝らないけど、
    自分の給与を決める権限がある上司とかにはすぐ謝る。

    彼らの行動根拠は金か家族だけから、
    これを踏まえてVN人の行動を観察するとわかりやすいですw

    • Phát Xít Nhậtさんコメントありがとうございます。
      権限がある人にはすぐ謝るって打算的過ぎて嫌ですね。
      目の前の利益しか追ってないなぁというのはいつも感じます。
      彼らはことあるごとに友情愛情を口にしますが・・・w

  • Hocさん、はじめまして。
    ニンビンを調べててここに辿り着きました。

    私もつい先日、ベトナム人の友人にやられました。
    簡単に言うと私は日本から旅行で、もう一人はホイアンの子とで、
    ハノイでその友人と待ち合わせをしていましたが、バックレ、すっぽかし。
    約束前日メール返信一切なし。
    実は日本で同じバイトをしていて、彼は夏休みで一時帰国中でした。
    なのでそれに合わせて4ヶ月前くらいからその計画を立ててました。
    それなのにすっぽかし。
    昨夜、彼が日本に帰ってきて初めて私とシフトが一緒でした。
    謝るかなーと思ったけど一切なし!
    私はもう怒り心頭で無視!
    そしたらなんと向こうも逆ギレで無視!

    自分の非は認めない。
    まさにこれなんだー、とHocさんの記事を読んで腑に落ちました。
    まあこれはベトナム人だから、ということではなく人としてあるまじき行為だから彼との友情は強制終了させました…。

    長くなってしまいましたが、ベトナムは大好きです。
    ぬるい食事を平気で提供するところとか、髪の毛野菜に絡まってるとか、昔のジジイのように小指の爪が異様に長いとか、そんなのも含めてベトナムは好きです!
    でも友人のこの行為は許せん!!
    思わずコメントしてしまいました。

    今後も読ませていただきます。
    暑いですけど、頑張って下さい。

    • ちゃぼさんコメントありがとうございます!
      4ヶ月前からの約束をドロンですか・・ひどすぎる・・。
      ちゃぼさんのお気持ちは死ぬほどわかります笑
      自分の非を認めないというか、こういうあからさまな行為でもこちらの非を指摘してくるくらいの猛者です。
      約束が約束にならないほど適当なので、こちらもそれに合わせて付き合わないと疲れます。
      とはいえ、いい人もいるし、ベトナムは魅力的な国ですよね!!

      • Hocさん
        自分で読み返してみたらすごく長かったですね…
        イライラしてました、すみませんでした(笑)

        私もベトナムは大好きです!
        来年にでもまた行こうと思ってるくらいです。
        たまたまそういう人に当たったと諦めます。
        Hocさんと共に割り込み撲滅運動?に今後、
        頑張って参加していきたいと思います!
        お返事ありがとうございました。

        • 人間ですからイライラしてもいいんです!w
          最後ベトナム大好きですと言えれば愛がありますw
          割り込み撲滅運動参加ありがとうございます。
          共に戦いましょう!!
          今後とも宜しくお願い致します^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です