仮想通貨短期トレード手法




こんにちは。HOCです。

最近仮想通貨の短期トレードを始めました。

結果はまずまず。

 

FXを死ぬ気で数か月やった結果、法則を作ってそれを妄信することがいかに危険かを学びました。

 

法則を作ってそれに従うというよりは

自分のシナリオを作ってそれに従う。

シナリオ通りに動かなければ損切。

 

シナリオ通りに動かないということも頭の中にあれば

それは想定内のことです。

 

なんで法則という言葉使わずシナリオという言葉を使うのか。

外れることもあるからです。

 

ぼくが入っているFXスクールのジモン先生は

想定外を作るなと何度も言っています。

 

なので当然逆に動くときもある。

神様でもない限り未来の予測はできません。

 

ではどうシナリオを作るか。

ぼくのシナリオの作り方を紹介します。

 

Vのサイクルをねらう

汚い画像ですみません。

これはリップルの30分足です。

ぼくの手法はVのサイクルを狙う

これだけです。

 

青〇で囲んでるところがぼくのいう

Vのサイクル

チャートを見ると常にVのサイクルを作りながらチャートが推移しています。

 

これは売られて値段が下がったものが、安いと思われる水準にきて買われた結果を反映したものです。

 

ぼくが使っている取引所BITTREXは売りから入れないので必ず買いから入ります。

1 下げを待つ(Vの左辺の形成を待つ)

2 上げの初動でエントリー(Vの右辺の形成を狙う)

Vの左辺の形成が終わり、右辺を形成する初動を狙います。

 

下げ止まり(Vの左辺の形成の終わり)の確信を強めるために

スラストアップ、またはスパイクローを確認したらエントリーします。

これはローソク足の値動きの形のことです。

 

スラストアップ

「スラストアップ fx」の画像検索結果

最新のローソク足>前のローソクの高値

 

スパイクロー

「スラストアップ fx」の画像検索結果

下降トレンド(Vの左辺の形成)中

長い下髭のローソク足が出ること。

底でこのローソク足が出ればトレンド転換の可能性があります。

 

右側スパイクローの画像がVのサイクルを作っています

スパイクローを確認したらエントリーし、Vのサイクルを狙います。

 

慎重に行くならもう1本ローソク足の形成を待って

それが陽線であれば確率が高まります。

 

シナリオ外の動きがあればすぐ損切して資産を守ります。

 

逆に明らかな上昇トレンドに途中からのることはしません。

最初のグラフの赤い矢印を見てください。

Vのサイクルとは逆にAのサイクルを形成しています。

上がったものはいつか必ず調整するということ。

 

いつまで上がるかはわからないので途中からは入りません。

上がってるコインに飛びつくときつい下落が待っています。

 

一気に値を下げれば、「暴落」を恐れる投資家の一斉売りがさらに入ります。

チャートは投資家の心理を反映したものなので

下落の方が速度が速いのはこのためです

 

ビットコインは実態のないものなのでどこまで上がるか、どこまで下がるかは誰にも予測はできません。

「○○コインが上がりそうだ」とかいう情報は短期トレードにおいては完全無視でいいと思います。

 

この記事を書いている

11月25日19時30分頃のチャート(最初の画像の右端)でもVの形成が期待できそうです。

下げ止まりの予兆(スラストアップ、またはスパイクロー)があったらエントリーして、さらに下げるようなら損切します。

結局、Vのサイクルを作った後に下落しました。

 

ぼくのように資金のない人はこの下落を黙って見てるのはもったいないです。

いい形のチャートを探して資金を回転させたほうが効率がいい。

余裕資金が2000万あれば1000万リップルに入れて眠ってるのもいいですけどね。

そして、もう1000万は短期トレードに回す。

早くそうなりたいものです。ふふふ。









7 件のコメント

  • 初めまして、いつも楽しみに拝見しております。
    私は消防士でして、年齢、職業が近いので勝手ながら親近感を覚え、陰ながら応援させて頂いています。

    私自身、Zトレーダーズスクールに入ろうかかなり迷いました。スクールの内容が気になるのでブログを拝見し、参考にさせて頂いてます。結局は入りませんでしたが、FXライブでのジモンさんの知識、技術に感嘆しました。

    FLASH ZONEを購入して、かなり高額なバックエンドがあり、やはり疑ってしまいます。
    ご多忙だと思いますがスクールの印象やVWシステム、SWELL TAKER等についてお聞かせ頂ければと思います。よろしくお願いします。

    • 初めまして、コメントありがとうございます。
      以前のFLASH ZONEはもっと安価だったと聞いていますが、おそらく内容は以前のFLASH ZONEとそれほど変わらないと思います。
      過去講義を閲覧してそう感じました。
      今回のバックエンド(50万円)の入会特典は
      過去講義を全て閲覧できる(3年分)
      SWELL TAKER完全マスター(未開始)
      Alexさんによるトレーディングルーム
      毎週金曜日リアルトレード
      仮想通貨ウェビナー
      なのですが、個人の仕事を優先している(もっとお金が動くような案件)感は否めません。
      リアルトレードに参加しない、日にちの変更も多々、SWELL TAKER完全マスターが始まらない等不満はあります。
      しかしながら実力は本物です。
      ジモン先生の一言一句を脳内に刻み込むまでやりこめば勝てるようになると思っています。
      僕自身も結果が付いてくるようになりました。
      与沢さんのスクールと比べて手厚さが感じられず、ボリュームも少ないため高いように感じますが
      同じ講義を何度も復習しています。
      VWシステムはジモン先生は使っておらず、ジモンファミリーのヒロさんが使ってます。
      ぼくはまだVWシステムを使いこなせてません。現状、参考にする程度ですね。
      長々書いてしまいすみません。
      結論としては高価ではあるものの、詐欺ではありません。
      SWELL TAKERをマスターしてスクール代を回収したいと考えています。

      • ご回答ありがとうございます。
        FLASH ZONEの優位性はまだわかりませんが、手厚さが良かったので、今回のトレーダーズファミリー
        には少し落胆しています。hoc様が仰る通り実力はすごいのですが。

        私もなんとか回収できるようにしたいです。お互い頑張りましょう!
        ありがとうございました。

  • いつも勉強させてもらってます。suoiです。ドバイは何語かなぁ?やっぱりアラビア語かなぁ?英語とアラビア語もマスターしとかないとダメですね。

    • ドバイは現地人が2割くらいしかいなくて他は外国人みたいですね。
      よって英語がマストです。

  • こんにちは。いつも楽しく見ています。

    Hocさんは現在日本の非居住者ですよね。

    トレードは海外の業者を使っていますか。日本国内の業者を使用していますか。
    税金等どのように対応されているでしょうか。今後の参考とさせていただきたく。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です