ベトナム人の交通マナーの悪さとベトナム人の性格




あせりは禁物 あさりは海産物
by新栄原自治体

Xin chao。こんにちは。HOCです。

やられました。遭いました交通事故に(*´Д`)

と言っても小さい事故ですが。

 

ベトナム交通事情

ご存じない方も多いと思いますがベトナムの交通は超カオスです。

信号無視
飲酒運転
携帯電話ながら運転
3人乗り
4人乗り
過積載
歩道走行
ノーヘル

こんなのは当たり前です。超危ないんです。

ファッQな交通事故体験

そして今朝やられました。

事故現場は渋滞していてとろとろバイクが流れている状況でした。

今日も暑いなーなんて思ってたら後ろからガツンと衝撃が。

油断してたんで膝を自分のバイクに強打。

振り返ると私のバイクのマフラーを囲ったプラスチックが破損してるではないですか(新車(*´Д`))

渋滞中だったのでバイクにまたがったまま会話します。

僕 「あいたたた」

相手「スピードでてなくて良かった。大丈夫だね。」

(どこが大丈夫だ。部品割れてるやん。。。)見ると明らかに携帯をいじってた感があります。

僕 「携帯見てて前見てなかったんじゃないの?」

相手「(手に持ってた携帯をポケットにしまいながら)見てないよ」

後部座席の子「なんでぶつかったの?(前の子に)」

そして2人でなんかもにょもにょ会話。

なんてやりとりを少ししてる間に後ろからクラクションの嵐。

早く進めということです。

これ以上何もできないと思った僕はそのまま諦めました。

まじファッQな事件です。

 

ベトナム人の性格

今日に限ったことじゃないですが、ベトナム人はあんまり謝る習慣がないのかもしれません。

仕事でミスしたときも非常に長い言い訳を聞かされます。

〇〇が〇〇で〇〇だったからミスしてしまったんです。みたいな。

言い訳せずにすみませんでしたと言う美徳はないです。

事故に関して言えば小さい事故くらい気にするなっていう感覚を持っています。

ハインリッヒの法則ってのがありましてな(*´Д`)

※1つの重大事故の背景には、29の軽微な事故があり、その背景には300の異常が存在するという法則

 

子供を乗せていても信号無視を余裕でします。

交通事故の悲惨さをもっと考えて欲しいものです。。。

しかし、あんまり物事を真剣に考えない国民性は日本人の僕からしたら羨ましい面もあります。

転職も、お金がないことも、試験とかもストレスがかかりそうなことは

「なんとかなるさ」的な思考でさくっと乗り越えようとします。

事故だって深く考えてないんだろうな。

 

終わりに

郷に入っては郷に従えということで

僕もベトナム人のような「なんとかなるさ」的なストレスフリー思考を身に着けなければと思いました。

が、やっぱりある部分ではなくしたくない日本人感覚も当然ありますw

 

というかここに住んでたら望まなくてもベトナム人化するかも。

ちなみにバイクの修理代は工賃込で1200円でしたとさ(やすーい)

でわでわ

 

おもしろいベトナム人の性格を書いた記事⇓

ベトナム人と1年仕事してわかったベトナム人の特徴