ベトナムのニンビン(Ninh Binh)は最高の景色。やばい。




突然ですが、ぼくは観光地に行っても全然感動できない体質なんです。

「へぇー」

って思うだけ。

ぼくは歴史を感じられないつまらない男だと諦めていました。

しかし、ニンビンは違ったんです!!

最高。最強です。

景色の綺麗さの桁が違います。

でもなぜか日本人にはあまり知られてませんよね。

WHY?

実際欧米人とベトナム人しかいませんでした。

ニンビンの景色は人生史上最高

僕の人生他人様に誇れるほどいろんなところを回ったわけじゃありまんが

この場所は文句なく生涯ナンバー1絶景ポイントです。

僕が行ったのはニンビンの中のタムコック(Tam cốc bích động)という場所です。

他の場所も綺麗と聞いていますが実際に行ってないのでよくわかりません。

携帯のカメラで撮影したものなので美しさが伝わるかわかりませんが

タムコックの景色を紹介します。

映画「キングコング」の撮影場所としても有名。

ここやで。

天候にも恵まれ別世界にきたかのようです。

1時間くらい船に乗って観光できます。気持ち良すぎです。

観光したお寺(bãi đính)からの景色。映画のワンシーンのようです。

写真じゃ伝わらないかもしれません。

でもね、しつこいかもしれませんが良すぎました。

わかりますか?良すぎたんですよ。

ベトナムにいる限り毎年行くことをここに約束します。

なんかもう他のところ見る必要ないくらいに思ってます。

それくらい圧倒的でした。

さすがキングコングの監督が景色に惚れ込んだと言われるだけのことはある。

でも逆に言うと景色と寺以外なんもないです。ほんとに。

しょぼいお土産屋と飲食店が点々としてるだけ。

が、それがいい。

ぼくが知らないだけで見たら固まって動けなくなるような

圧倒的な風景が世界にはたくさんあると思うとワクワクしますねー。

では、さよなら、さよなら、さよなら。