ベトナムでの引っ越しは超お得!!




Xin Chao です。HOCです。

本日新居に引っ越ししました。

パチパチパチパチ。

 

事務所まで徒歩1分!!

ベトナムに住んで1年で引っ越しは2回目ですが、

ベトナムでは引っ越しがめっちゃ気軽にできるんです。

「わたくし、来月アパート変えますわ。」

と事前に行っておくだけでOK。

日本だとなぜか払わなければならない

鍵交換費用

クリーニング費用

礼金的なもの

紹介手数料

一切ありません。

 

今回払った費用は荷物を運んでくれた3輪車のおやじに払った

1000円のみ!

やすぅいいいいい。

やすすぎるぅうううう。

 

つーことでベトナムにおいて引っ越しのデメリットって見つかりませぬな。

家賃 6万円⇒4万円

通勤 30分⇒1分

階 3階⇒7階

部屋は若干狭くなり、バスタブが消えました。

それは慣れれば平気だとして、本棚がなくなったのが一番痛い。

本を置く場所ない(´・ω・`)

 

ちなみに家賃4万円の中にはなんと毎日の掃除、洗濯費用が含まれています。

これってすごくないですか??

前のアパートではアイロンまでかけてくれてました。

日本で毎日お手伝いさんに掃除、洗濯してもらったらいくらになることやら。。。

 

ちなみに部屋はこんな感じです。

 

浴室・トイレはこんな感じ

いかがですか?

満点とはいかなくともそこそこではございませんか?

 

ということでベトナムにおいて賃貸アパートから賃貸アパートへの引っ越しにデメリットはありません。

わずらわしい交通渋滞に巻き込まれるくらいならさっさと近場に引っ越すことを強くおススメします!

 

さっきヤモリが部屋を駆け抜けて行ったので、ゴキブリの出現が怖いですが

もし見かけたらベトナム人を召喚します。

彼らはゴキブリを手で掴んで、窓の外にポイッと投げちゃう真の戦士です。

 

ベトナムでは、部屋の広さで家賃が決まる?

とにもかくにも家賃設定の仕方がよくわかりません。

今回のアパートは新築なのに格安ですが

知り合いの日本人の家に行ったときは

「えっ?これで15万??俺のアパートに寝室プラスされただけじゃん!」

と思ったりしました。

 

 

 

 

 

そうです。

貧乏人の負け惜しみです。

外ではど素人による歌謡ショーが路上で始まりました。

音痴w

 

 

いやーベトナムって本当にいいところですね。

さよなら。さよなら。さよなら。

 

その他ベトナム関係記事はこちらから!!

スポンサードリンク