ベトナム語の勉強方法の悩みを解決!!【初学者必見!!】




【この記事は約 8 分で読めます】

シンチャオ!HOC(@Hoc0088)です。

 

ベトナム移住して2年。

たまにベトナム語を勉強したての日本人から

「なんでそんなに話せるんですか?」

と質問を受けることがあります。

 

移住前に日本で2年間みっちり勉強しましたし

ボクはベトナムに移住してさらに2年ベトナム語を使って生活しているので

初学者に何かアドバイスできることはないか考えました。

 

ということで

ゼロからベトナム語をスタートする人のための記事を書きます。

初心者はどうやって勉強するのが最良なのか?

詳しく説明していきます。

 

スポンサーリンク

カタカナは忘れてくれ!!

まず原則としてカタカナとベトナム語をリンクさせるのは

絶対にやめてください!

絶対にです。

もし目指すところが

シンチャオ!(こんにちは)

くらいのところであれば何も言いませんが

ベトナム人とコミュニケーションを取ることが目的なら

カタカナは百害あって一利なし。

 

ベトナム語は声調言語なので発音が超大事なんです。

極端なことを言わせてもらえば

ベトナム語学習は

発音が8割

と言っても過言ではありません。

 

そしてカタカナ発音はベトナム語としては100%間違っています。

あえて100%と言い切ります。残酷過ぎますが事実です。

ボクはベトナム語の参考書を見てカタカナがふってあったら

筆者は使えないことわかっててなぜにカタカナを書く!?

とテンションが下がります。

カタカナを使えば初心者にはわかりやすくなりますが

間違っているものをわかりやすくしたところで意味がありません。

ボクは極端なカタカナ廃止論者なのです。

 

1に発音2に発音3も発音

ベトナム語短母音

ベトナム人と会話するとき発音が間違っていると、ベトナム語が通じないどころか

顔をくしゃくしゃにしてからの

「はぁ~~~(´Д`)」

という屈辱的な態度を取られることもあります。

 

じゃあそうならないために正しい発音を教えてくださいよ!HOCさん!

という話なんですが、それは無理ですw

発音が大事だからこそ、それを「音」のない記事で全て説明することはできないんです。

これはウィキに掲載されてる短母音の発音ですが

説明文を読むとなんら間違っていないように思えます。

基本的な特徴はこの通りなのですが

問題はこの説明を読んでわかるかという話です。

 

★ワンポイントアドバイス!★

最近、ボクは舌の位置を研究していまして

a 、e、 o

この3つの発音のときは舌の位置を低くすると綺麗な発音になることがわかりました。

下の歯茎にくっつけるくらい下げます。

上記の特徴にプラスしてやってみてください。

いい音が奏でられます。

 

ベトナム語声調

続きまして声調です。

声調とは音の上げ下げ、言葉の抑揚のようなもので

中国語の抑揚を思い浮かべてもらえばイメージし易いと思います。

ベトナム語の声調は6種類。

下の図はウィキからの引用です。

a   平らな声調(Thanh ngang)   

普通に話すときに比べて少し高い声.

発声練習をするように「アー」と伸ばします。

 

à        下がる声調(Thanh huyền)           

やや低く開始し、徐々に低くします。

このとき、ため息をつくように、少し気息を含ませます。

á   鋭い声調 (Thanh sắc)     

普通の声より少し低いところから開始し

平らな声調よりも高いところまで、滑らかに音を高くしていきます。

ả       尋ねる声調 (Thanh hỏi)

少し高く開始し、急に下降させ、末尾で再び上昇させます。

 

ã       転ぶ声調(Thanh ngã)

喉の緊張を伴ってやや上昇し

一瞬喉を閉じた後で急に上昇させます。

ạ       重い声調(Thanh nặng)

喉の緊張を伴って始まり

急に下降し喉を閉じたままで終わらせます。

小さい「っ」を入れて喉を詰めるイメージ。

(日本人のためのベトナム語の発音 レベル1  ゼロから始めるベトナム語 参照)

 

どうでしょうか?

初心者の方はなんのこっちゃと思うはずです。

それもそのはず2年勉強したボクでもこの説明で腑に落ちるかと言えば

そんなことはありません。

 

母音と声調について説明した理由は

・カタカナは無力

・発音は難しい

この2点をわかってもらうためです。

 

ベトナム語発音勉強法

ここまでのおさらいです。

・ ベトナム語の短母音は11個

・ 声調は6種類

 

さて、問題はこれをどう攻略していくか。

ベトナム語には日本語にない音がたくさんあり

高低の変化もあります。

 

また、今回は勉強法の記事なので触れませんが、先ほど紹介した発音のほかに

頭子音

末子音

という概念も勉強しなくてはなりません。

 

幸運にもベトナム人のお友達がいるのなら

その人に先生になってもらうことをおすすめします。

先ほどの文章での基礎を頭に入れた上で

ベトナム人に発音をチェックしてもらえれば最高です。

 

学習で使う参考書はこれががおすすめです。

 

 
付属のCDが付いているので何万回も聞くつもりで暇なときに聞き続けてください。
 
ちなみにボクは幻聴が聞こえるほどこのCDを聞き込みましたw
 
さらにCDを聴く⇒発音を繰り返しました。
 
 
この参考書のいいところは
 
・文法解説がわかりやすい
 
・例文が豊富
 
これにつきます。
 
参考書にありがちな
 
あれもこれも詰め込みすぎて見にくくなるとかそういったことはありません。
 
ベトナム語レッスンの素晴らしいところを詳しく説明した記事があるので
 
読んでみて下さい。
 
 
 
 
実際にやることとしては
 
・ ベトナム語レッスン初級で出てくる文法・単語を8割方覚える
 
・ 発音はCDを聞いてシャドーイングするなど特に念入りに
 
・ ベトナム人の友達がいれば必ず発音チェックしてもらう
 
・ アウトプット!アウトプット!アウトプット!
  
  ベトナム語が違和感なく出るまでひたすらしゃべる。
  
  相手がいなければ壁に向かってでもいいと思います。
 
 
これを繰り返せば必ず効果はあります。
 
なぜならばボクが実際にやっていたことだからです。
 
 
あとはもうベトナム語にどれだけの時間触れられるか勝負です。
 
語学はやった分だけ確実に自分の身になります。
 
単語100個覚えれば、その単語100個分は確実に前進してるはずなので。
 
 
一つの教科書をやり込むと
 
以前聞こえなかったベトナムが理解できるようになっていき自分の成長がわかります。
 
 
 
聴解のアドバイスを少し。
 
ベトナム語レッスンのCDのベトナム語は少し遅いです。
 
YOUTUBE等で生のスピードにも慣れておくとなおいいですね。
 

YOUTUBEで
 
「113online」
 
と検索すればベトナムの最新ニュース(事件)が見れます。
 
 
もう一つ!
 
精神論的な話になってしまいますが
 
勉強する目的を明確にしてください!
 
これは具体的であればるほどいいです。
 
ボクの場合は2年で通訳レベルというむちゃな目標があったので
 
日々の勉強もそういう意識を持って取り組めました。
 
なんとなく始めたことって強い意思に支えられているわけではないので
 
なんとなく辞めてしまうんですよね。
 
目標設定は非常に大事なことなんです。
 
半年以内に発音マスター!
 
一年以内にベトナム人と雑談!
 
ざっくりですがこんな目標でもいいかと思います。
 
 
目標から逆算すれば
 
自分の進捗状況も把握することができるのでいいことしかありません。
 
 
必ず目標設定するべきです。
 
 

短期間で集中的に勉強する

中にはベトナム語は習得したい!でも

独学ではモチベーション維持が難しい

ベトナム人の友達を作る自信がない

という人もいるかと思います。

 

そんな方には塾に行って短期間で集中的に勉強する方法があります。

お金をかけて勉強することで

やらざるを得ない環境に身をおくことができます。

 

ボクはこれを大事にしていて

何かを始めるときはお金をかけてしまう派です。

お金をかけて勉強しなければそれはただの捨て銭になってしまうので

気合が入ります。

 

ボクはベトナム語を

バークレーハウス語学センター

で勉強しました。

ここで2年間みっちり勉強してはれて通訳官になることができました。

日々、日本人にベトナム語を教えている講師陣が揃っているので

独学での成長速度とはぜんぜん違うはずです。

実際にボクが通ったスクールなので自信を持っておすすめすることができます。

 

バークレーハウス語学センタには

無料体験レッスンもあるので一度申し込んでみてはいかがでしょうか。

バークレーハウス語学センターのメリットはこちらから

ベトナム語をマスターしたい方はぜひ!

1973年設立の歴史のある語学学校です。

 

でわでわ!!

 

 

スポンサードリンク







ABOUTこの記事をかいた人

hoc

ベトナムハノイ在住。37歳。独身。 2016年、公務員を辞めてベトナムへ。 資産1億円と自由な生活を目指して奮闘中。