36歳独身フリーターの流儀【諦めることが最大の失敗】




ベトナムに移住して1年半が過ぎました。

正直、状況は芳しくありません。

頼りにしてた会社を辞めてしまい、起業もうまく行かず、最近の仮想通貨の暴落もあり投資もうまくいっていません。

ブログ収入も雀の涙ほど。現在ほぼ無職。

 

経済的自由を目指すぼくにとってこの結果は散々なものです。

公務員を続けていれば年収は600万以上はあったと思います。

去年の収入はその6分の1。

この結果を受け入れがたい時期もありました。

 

では公務員を辞めたことを後悔しているのか?

全く後悔はしていません。

「アグレッシブにいった結果だ。OKだ」と赤木キャプテンに言われたからではありません。

 

これは強がりでもなんでもなく本当にそう思ってるのです。

それは、ベトナムに来てから失敗に失敗を重ねてあることに気付けたからです。

 

諦めることが最大の失敗

74.3%の人がブログ収入1000円未満

90%の人がFXの世界から退場

約70%の会社が3年以内に倒産

このような数字を見ると

「ブログは儲からない」

「FXはただのギャンブル」

「起業はリスク」

等、否定的な言葉が並ぶのではないでしょうか。

しかし、これらの言葉は全く本質を捉えていないことに気が付きました。

なぜにこんなに成功率が低いのか?

その答えはみんな途中で諦めてしまうから。

そう確信しています。

 

途中で諦める人はほぼ短期的な目線しか持ててないので

簡単に成功すると思ってる。

ブログを書いても数か月で辞めてしまえば

「ブログは儲からない」

FXを始めても資金を溶かせば

「FXはただのギャンブル」

起業しても倒産すれば

「起業はリスク」

となってしまいます。

あるいは何もやっていない人がそう言いいます。

 

一部の超天才は例外として

どんな成功者だって必ず失敗をしています。

ネット上では1年目から○○で成功した~みたいな人ばかり目にしますが

自分の周りを見てください。

そんな人はいないか、いたとしても少数なはずです。

短期で成功した人を見て、結果がでない自分は才能がないと思い込んで辞めてしまうのはもったいない。

 

ベトナムで数えきれないくらい失敗をして

成功者と成功できない人の違いは「諦めない気持ち」を持っているかどうかだけの気がしています。

信念情熱を持っているかどうか。

つまり、諦めさえしなければどんな失敗も失敗じゃないと思うのです。

逆に言えば諦めた瞬間全てが終わります。

 

 

きっと成功者なら

「ブログは儲かる。やるべき」

「FXは儲かる。やるべき」

「起業は儲かる。やるべき」

と言います。

当然それが簡単じゃないことを知っているはずなので

「ただし、そんな簡単じゃないよ」と付け加えるかもしれませんが。

 

同じ数字を見ても見る人が違えば、語る人が違えば感想は真逆になる。

とても興味深い。

 

それでも「諦めなければ全てがうまく行く」なんてきれいごとを言うつもりはありません。

しかしながら「絶対に諦めない」という信念を一度でも持てた人は

例えどんな道を選んだとしてもいつかは成功するのではないかと思います。

 

プロフェッショナルと呼ばれる人たちや成功者は例外なく

自燃型の人間に見えます。

モチベーション等、他人に火を付けてもらわないと頑張れない可燃型ではない。

他人に火を付けてもらわなくても、呼吸をするかの如くやるべきことをやるエネルギーがある。

そして「絶対に諦めない」メンタルを持っている。

最近ぼくはそう思うのです。

 

ということで

ぼくは誰に笑われてもバカにされても絶対に諦めない。

死んでも諦めない。NEVER。

 

そして最後に一言こう言いたいのです。

「信じてたことは正しかった」

スポンサードリンク







4 件のコメント

  • ふと思います。なぜ、私がHOCさんのブログを見ているのか。
    それは、自分がしたいのに自分がしていない事をしているから。
    HOCさんのこれからが見てみたいから。
    すみません。半分は傍観者かも。
    反省します。

    • ありがとうございます。
      これからが見てみたいなんてこれ以上ない励ましです。本当に。
      何かを成せるような人間ではないかもしれませんが結果がどうなろうとも
      完全燃焼したと言える人生にしたいです。

  • 初めてコメントをさせて頂きます。
    僕もジモン先生の生徒でZスクールに入って日々FXをしてます。
    FXは連敗も続いて苦しい面もありますが。そういう時こそしっかりと反省して諦めないで挑戦をする事が非常に大事だと凄く感じてます。
    そういう風に考えれるようになってからはあんなに苦痛だった負けトレードも今は自分の弱点や考え方の間違いを知れる手段として有効活用できるようになりました。

    前からHOCさんのブログを読んでいたのですが、この記事に共感をしたのでコメントをしました。
    同じスクール生として共に頑張っていきましょう。長々とすみませんでした。

    • Naさんコメントありがとうございます。
      ぼくも資金を一度溶かしたので苦しい時期もありました。
      今は一生稼げる知識と技術とメンタルを醸成することが大事なことであって
      短期的にお金を稼いでも意味がないと理解できました。
      完成された技術がないと、短期的にいくら勝っても最後は資金を溶かすということを肌で経験できたのは大きいと思ってます。
      最後には笑えるように一緒に頑張りましょう!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です