筋トレにジムは必要ない。5分の自宅かんたん筋トレで充分。




【この記事は約 4 分で読めます】

シンチャオ。筋トレ界の星ベトナム移住HOCです。

タイトルにある通り僕は筋トレにジムは必要ないと思っています。

目的ににもよると思いますが、お腹をへっこませる程度なら自宅で充分可能です。

 

本記事では筋トレにジムは必要ない理由と

色々試して実際効果が高かった自宅筋トレ法を紹介します。

筋トレにジムは必要ない理由

ジムはめんどくさい

ジムに行くためには、靴や着替えを準備する必要があります。

入会した初月とかは気合入ってるのでそれなりの回数行くと思いますが、筋トレは長期戦です。

一朝一夕では体は変わりません。

週三日、四日のジム通いを年間通して続けられる人がどれだけいるでしょうか。

 

ボクは今までに3回ほどジムに入会しましたが

いずれも続きませんでした。

ひどい時は月謝1万払ってジムには一度も行かない月もありました。

 

ジム通いはそのめんどくささゆえ、相当な覚悟がないと続きません。

 

時間がかかる

各部位の筋トレマシーンでトレーニングして、ランニングマシーンで走るとなると最低でも1時間は必要です。

果たして筋トレの時間を確保し続けることができるでしょうか。

 

仕事を早く切り上げ

仕事終わりの疲れた体にムチを打ってジムに行く。

仮に行けたとしても普通のサラリーマンだと

ジムに行ってご飯を食べてお風呂に入ればもう就寝時間のはずです。

 

普通に考えればそんなドM生活は長続きしません。

しかし、ジムに入会するときはなぜか出来るはずという魔法にかかります。

 

 

お金がかかる

ベトナムのジムは安いですが、日本のジムはけっこういい値段します。

ジムと英会話教室って似てると思っていて、両方とも行けばそのときはそれなりの満足を得られます。

しかしながら、ムキムキボディを手に入れた、英語ペラペラになったって人は全体の何割いるでしょうか。

そんなに多くはないと思うんです。

というか、そんな人ほぼ見たことありません。

 

ジム費用が月1万だとすると年間12万円。

効果がないものに投資するのははっきり言って賢い選択ではありません。

 

なぜ結果がでないのか?

答えは簡単で単純に量の不足だと思います。

 

結局、週一、一回につき1時間程度の量では

結果がでるまでには数年かかると思います。

 

その間にたいがいの人は辞めてしまいますよね。

僕も今までジムに3回入会しましたが、だんだん行かなくなり退会するっていうのを繰り返してしまいました。

 

解決方法

ズバリ!自宅筋トレをおすすめします。

 

僕は一日たった5分の自宅筋トレで

半年で体重5キロ減

お腹が確実に凹んだ

腕がたくましくなったのが一目でわかる

という結果を得ました。

 

はい。嘘偽りなく5分です。

食事制限は一切してません。

 

筋トレ内容は

片手腕立て伏せ 15回ずつ

腹筋 20回(YOUTUBEで紹介されてたしっかり腹筋に効くやつ)

スクワット 30回

だけです。

ポイントは自分の限界までやることです。

腕立て伏せは片手で行うとそんなに多くできないため

びっくりするくらい早く筋トレが終わります。

 

腹筋は確実に効く方法で行ってください。

 

調子がいいときは筋肉痛とかも無視してできる限り毎日行いました。

所要5分ですから習慣化できれば続けられます。

 

なんにしても、続けることが大事だと思ったからです。

続けることで量の不足を補うことができます。

 

そして数か月後には体の変化を実感できました。

それまでにほとんどの人が辞めてしまうのでしょうけど、確実に体が変わってきます。

そうすると筋トレが楽しくなってきます。

 

 

ジムに入会したけど挫折してしまった人におすすめです。

あなたにも必ずできます。こんな僕でも変われたんだから。

でわでわ。

※ 紹介した腹筋法を行うと確実に筋肉痛になれるので

  筋トレ効果を高めるために下記のプロテインを飲んでいました。

  このプロテインはコスパがいいのでおすすめです。

 
ジムに行く手間が必ずあなたを苦しめます。やるなら自宅筋トレ!
注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

スポンサードリンク