ベトナムでうどんを食べたくなったときの解決法!!




【この記事は約 3 分で読めます】

シンチャオ!ベトナム移住HOCです。

 

日本人ならうどんやろ!!

ボクは日本に住んでいたときからうどんが大好きだったのですが

ベトナムに来てからはなかなかうどんが食べれません。

これは切実な問題です。

 

うどんが食べたい!うどんが食べたい!

 

フォーとかブンをベトナム風うどんと呼ぶこともあるみたいですが

やっぱり日本のうどんとは全然違います。

写真はベトナムうどんBún Bò Hue

確かに麺はうどんに近いですが

コシがなく柔らかい。

味も和風とは程遠い。

 

ボクは日本のうどんが好きなんです!

 

ということで

本記事ではぼくと同じ悩みを持っている人の悩みを解決します!

 

ベトナムでうどんを食べる方法

丸亀製麺に行く!

丸亀製麺がどんどんベトナムに進出してきています。

丸亀製麺のホームページによると

2018年7月現在全部で8店舗。

イオンモール等に入っています。

肝心の味はどうなのか?

口コミを見てみましょう。

日本の丸亀うどんとは全然違う

日本では大好きで通っていますが、丸亀うどんの良い所が1つも活かされていないのは何故か疑問!

その一言に尽きる。

是非一度行ってみて下さい。

ガッカリ!

 

日本のうどんに触れられる

但し、うどん本来ののど越しとかを期待すると裏切られる。

ベトナム人好みの柔らかめのうどんです。

冷たく締まったうどんが食べたい。

天つゆも、もう一工夫欲しいところです。

ですが、様子を見ているとベトナム人に受け入れられているのはよくわかります。

 

美味しいが、かけうどんの出汁はあとにかけたい。

日本食に飢えて来店。

かけうどんは初めからスープが入っていて、フォーみたいな感じだった。

現地の人にも抵抗なく食べれるような配慮なのだろうか。

美味しかったが、出汁はあとからかけたいなぁと思った。

どうやらベトナム人向けにカスタマイズされていて

日本のうどんをそのまま再現したものではなさそうです。

ガッカリ・・・。

 

袋うどんを買う!!

またまたエースコックがやってくれました。

ベトナムエースコック!いつもいい仕事をします。

伝説のカップラーメン「ハオハオ」に続き

Udon sukisuki!!(うどん 好き好き)

確かにリアルうどんではありません。

しかし、この袋めんの味は

まぎれもなく「和風だし」です!

 

先日、ボクがいつもこれを購入するコンビニで

このうどんを爆買いするベトナム人を見かけました。

丸亀製麺さん!

別にベトナムに媚びずに日本の味で勝負しても

固定客はつきますよ!

考え直してください!!

 

日本料理屋に行く

日本料理屋ならうどんを扱ってるところがたくさんあります。

これはもう個別に行って食べてみるしかありません。

 

以前ボクが行った日本料理屋のうどんは

あんまりおいしくありませんでした。

それなのに値段は日本級。

 

うどんとちょっとしたおかずで800円とか払えるかと言うと・・

コスパを考えるとたまにならいいですが頻繁には行きたくないですね。

 

結論

ボクのリサーチ不足もあるかもしれませんが

現時点では断トツで

Udon sukisuki!!(うどん 好き好き)

をおすすめします。

1袋40円くらいで買えます。

日本の味が恋しくなった方におすすめです。

 

ふと日系スーパーでうどん買って茹でればいいのでは?

と思いつきました。

それが一番いいかもしれない(笑)

 

でわでわ。

スポンサードリンク