ベトナムカラオケとは?簡単に説明します。




ベトナムに住む男性であれば誰しもが興味を持つカラオケ。

そうベトナムのカラオケは日本のカラオケとは一味も二味も違うんです。

 

ベトナムのカラオケってなに?

ベトナムのカラオケには2種類あります。

1つは普通のカラオケ。

もう一つが日本でいうキャバクラみたいなもの。

日本人がベトナムでカラオケと言えばほぼ後者を指します。

 

ハノイの日本人街kim ma通りにはたくさんの日本人向けカラオケ(キャバクラ)があり、いつも店の前で女の子が客引きをしてます。

僕が会ったハノイ在住日本人男性はほぼ100%カラオケに行ってます。

そしてお気に入りの女の子を作ってます。

どこまで仲良くするかは個人差ありますが、お金と時間がある人はけっこう親密になっていると思われます。

 

日本に住み慣れた人にとってはベトナムには娯楽が少なく感じるのでカラオケにハマる気持ちはよくわかります。

日本人向けカラオケの女の子は日本語を勉強してますので親しみ易いというのもあるでしょうし

60歳の人が行ってもにこにこ対応してくれます。

いいカラオケ嬢であればプライベートでもいろいろ手伝ってくれます。(買い物、バイクの免許の書き換え、おいしい店に一緒に行ってくれる等)

お金目当ての可能性も否めませんが・・・

 

でもそこはあんまり心配することはありません。

日本人よりベトナム人の方がピュアです。

普通の日本人であればベトナム人より上手なので騙される前に気付くことができますし

そもそもお金目当ての場合態度で丸わかりですから。

 

料金

「カラオケハノイ」の画像検索結果

店によって異なりますがだいたい100万ドン(5千円)程度。

これがだいたいの相場だと思ってください。

この値段より明らかにかけ離れていたらぼったくりの可能性があります。

 

女の子が飲み物代と称して値段を上乗せしてくる店もありますが

出来る限り着席する前にママさんに確認することを推奨します。

 

さらに交渉次第で料金が変化します。

「ここの常連になるから安くして」と粘るのが最良です。

 

安くはないですが、閉店まで無制限で店にいられます。

 

システム

まず店に入って女の子を指名します。

こんな感じで女の子が並びます。↑

 

女の子が目の前に並びますので好きな子を選びます。

一番ドキドキする瞬間w

 

ママさんにねだれば、選べる女の子を増やしてくれたりすることもあります。

HOCがおねだりしたときは車で続々と女の子が運ばれてきて20人近くにまで膨れ上がりました。

 

その後、選んだ子が隣に座りお酒を作ってくれます。

お酒飲んでカラオケしたり、おしゃべりして楽しみます。

ボディタッチを自らしてくる子、嫌がる子、まじめな子、遊んでそうな子、いろいろいますがこればっかりは話してみないとわかりません。

 

お持ち帰りはOK?

「カラオケハノイ」の画像検索結果

僕が行ってたところはNGですが、それも交渉次第かもしれません。

店によってルールが違うのでママさんと相談してください。

すべてはママさんです。

 

僕はお持ち帰りしたことないので正直よくわかりませんが。

病気怖いしね(*´Д`)

 

日本人男性の中には仲良くなってからの一発を期待している人もいます。

一発期待の方は仲良くなる過程で相手の性格が軽いかどうか見極めてください。

性が軽いベトナム人はほとんどいませんので、頑張ってください。

 

さいごに

「カラオケハノイ」の画像検索結果

ベトナム人の中には日本人向けカラオケを毛嫌いしてる人もいますので、周りにベラベラしゃべるのは注意です。

カラオケで働いている、またはカラオケに行っている日本人というだけで軽蔑する人もいます。

 

HOCも最近はめっきり行ってませんが、はっきり言ってベトナムカラオケ・・

大好きですw

だってベトナム人かわいいんだもん。

でも、今は遊んでる場合ではないのでしばらくは禁カラオケ!!

 

関連記事

ベトナム人の彼女を作ろう!30歳40歳でも遅くない!↓

ベトナム人の彼女をおすすめする3つの理由

 

カラオケで当たればこんな子がいます↓

ベトナム人かわいぃぃぃ

 

その他ベトナム関係記事

 

ベトナムに行く人は必須!!これだけあれば他のガイドブックは要りません。